宇宙に存在目的があることの形而上学的証明

1 宇宙は無くても良かったはずだ。
2 しかし、現実には存在する
3 すると、何かの意志が働いているとしか言えない。
4 ところで神は実在する。
5 すると、その意志は神の意志である。
6 意志とは何かを目指すことだ。
7 したがって、宇宙の存在には何らかの目的がある。

付則
しかし、神の目的が具体的に何かはわからない。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック