シンボルの機能

人間はシンボルを使う点で、他の生物にはない独自の世界を形成している。

文化があるのもシンボルのお陰。

言葉こそ中心的な役割を持っている。

物にはすべて名前があることに気付くと、シンボル機能は本格的に動き出す。

人間らしさは、そこから発達していく。

苦悩は人間らしいことだ。

苦悩は突き抜けると、人生の意味がみえてくる。

苦しさも人生だ!

"シンボルの機能" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。