テーマ:宗教

現象世界に神は実在しないことを、アリストテレスの三段論法で証明する。

1現象世界全て相互作用している。 2だから実体はいかなる現象世界にも実在しない。 3さて、スピノザがエチカで証明するように神は唯一の実体である。 4したがって現象世界に神は実在しない。 以上 付則 これをもって神の存在を否定できない、何故ならば他の次元に実体として存在しているだろうと推察するから。 解説 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真理と悪に対する罰について

そもそも仮に神と呼びますが、この宇宙もしくは地球を創ったなにものかは、生き物が生きるために必要な物を十分に与えています。そのことは人間にもあてはまるのです。だからそれ以上のことを求めるのは本当は傲慢です。 だからその日に必要な物を必要なだけ取って、生かされていることを神に感謝するのが人間の本来の姿なのです。 おそらく人間はそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生きたいのに死ぬ人、もしくは死にたいのに生きている人へ

 私はこのところずっと鬱だった。なんだか生きるのが面倒になってしまって、なぜまた生きなければならないのかと苦悩したのだ。私は死にたいと思った。しかし結局自殺などはしなかった。いろいろと考えてみてこう思った。  生きたいと思っているのに死んでも、死にたいと思って死んでも、やっぱり死ぬことには変わりが無い。  つまり意識がどう思…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スピリッチュアルなこと

スピリット、つまり魂の問題は古典的です。 なぜなら昔から魂は実在すると考えられているからです。 しかし近代の唯物論的な考え方が流布されたために 神秘的で好奇心の対象になりました。 でも現代に流通しているいわゆるスピリッチュアルは軽薄でしょう。 魂の問題は生き方の問題と同じなのが本来です。 未来の予言や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more